私が今オススメするのは金投資!

世は正に副業時代。ネットを見れば詐欺っぽい怪しい広告や口コミ情報が嫌でも目に映ります。

こういった広告に騙されて大切なお金を失うのは嫌だ。でも、私達にはお金が足りない。だから怪しい口コミ情報やネットビジネスに耳を傾けてしまう。

ではどうすれば良いのでしょうか?
それは、自分に合った投資方法を見つけ実践する事です。
投資の知識を身に着け、既に余剰金を投資に回していたのなら怪しい副業には騙されようがありません。
そして、投資には様々なものがありますが、今回は金投資を紹介しようと思います。

金投資をオススメする理由、それは金投資は内容を覚えさえすればとても簡単だからです。金投資の為に口座を作る、口座に預金する、その預金で金を買う、いずれ金を売って差額が損益になる、以上です。

金投資は本当に単純明快。株式投資と同じで安い時に買い高い時に売ればいいのです。

そして、金投資と株式投資には大きな違いが二つあります。

まず一つ目は株式投資は無数にある企業の株から一つ、あるいは複数を選び投資しなければなりませんが、金投資の場合は金一択。プラチナや銀という選択肢もありますが、それらを入れても三択。金(必要と思うならプラチナと銀も)の価格だけを見ればいいという点です。

さらに言えば、株式は購入した後も日々更新される企業情報を睨み続けなければなりません。株式は金よりもずっと激しく値動きしており、その乱高下を読み切りベストのタイミングで売買できたのなら短期間で大きな利益も上げられますが、人生の貴重な時間の大部分を投資の勉強に当てなくてはなりません。こういった労力が少なくて済むのも金投資の魅力です。

そして二つ目、これが金投資における最重要点です。それは、金は何があっても価値がゼロにはならないという事です。

株式は会社が潰れれば紙くずになり一切返金されません。不動産は住む人が居なければ家賃収入が無くなります。現金ですら政府が機能しなくなると価値がなくなります。しかし、金は世の中がどうなっても一定の価値は残るのです。

勿論、金投資にも「保有していても配当や利子が発生しない」「社会情勢の影響を受けにくいという事は短期間の値動きが少なく予想しにくい」といったデメリットがあります。しかし、ハイリスクを避ける為の「守りの投資」としては金投資はオススメしたい手段です。